[記事公開日]2018/01/22
[最終更新日]2019/05/24

Evernoteエバーノートのバックアップをとる方法(mac)


ふと思いついたアイデアのメモに、ブログ記事の下書きに、エバーノートはとても便利ですよね。

私もブログ作業にとどまらず、子供の行事ごとのプリントや「もらったもの、あげたもの」のリストなどプライベートでも大活躍で、そのノート数はゆうに1000を超えています。

作業中でも勝手にクラウド上に保存してくれるエバーノートに安心していたのですが、ふと

「これがある日突然ぜんぶ消えてしまったらどうしよう…」

と不安になりました。

自動保存してくれるといってもパソコンが突然こわれたり、ネット回線の不備など何があるかわかりませんよね。

ということで、さっそくエバーノート内にある全ノートのバックアップをとっておくことにしました。

とっても簡単な方法でできましたので、こちらの記事で解説していきますね^^

エバーノートの全ノートのバックアップをとる方法

エバーノート内にあるすべてのノートを表示させる

まずはいつものようにevernoteのアプリを起動させて、【すべてのノート】を表示させます。

すべてのノートが選択された状態にする

出てきたノート一覧の中から、どれでもいいのでクリックして一つのノートを選択します。

そのあと、macなら【command】+【a】を押して、全ノートが選択された状態にします。(windowsなら【ctrl】+【a】)

ノートをエクスポートする

すべてのノートが選択されたままの状態で、上のバーの

1.「ファイル」

2.「ノートをエクスポート」

をクリックします。

自分が決めた場所に保存する

1.ファイル名は自分のわかりやすいものをつけましょう

エバーノートを復元したい時に、すぐわかるような名前にしておきます。

2.保存する場所を選びましょう

画像ではdropboxになっていますが、これは私の場合です。
あなたのお好きなところ(例、エバーノートのバックアップフォルダを作る)に保存しておいてください。

3.「enex」という拡張子は、エバーノート独自のものです。

エバーノートでデータを復元するためのバックアップファイルなので、ここはいじらず「enex」のままにしておきます。

4.それぞれの項目が、入力&確認できたら【保存】

これでバックアップ(エクスポート)が完了しました^^

おわりに

このようにとっても簡単な作業なので、「しまった!」と青ざめてしまうことのないよう、普段からバックアップをとるようにしておきましょう。

エバーノートをたくさん使っていて頻繁にノートが増える人は、毎週何曜日はバックアップの日と決めてしまうのもおすすめです。

(私の場合、気付いた時にとしておくとすぐに忘れてしまいます^^;)

この記事が参考になりましたら幸いです。


 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは小学生と未就園児のこどもがいる主婦です。

まだ上の子が赤ちゃんだった頃、夫の突然の給料ダウンにより先の家計に不安を感じ、在宅ワークや内職をわたしは必死で探していました。

それしか方法がないと思っていた私でしたが、

「ブログを書くこと」

によってその考えは変わりました。

お家にいながら自分で収入を得る術を得て、いまでは家族みんな笑顔で毎日を送っています^^

そして今でもどんどん広がる未来にワクワクしています。

「女性も活躍できる社会」といたるところで言われていますが、みんながみんな外へ働きにいきたいわけではないと私は思うんです。

本当は家で子供と過ごしたい、専業主婦でいたいという人も多いでしょう。

在宅にいながら収入を得ることができ、内職のように毎回リセットされてしまうことなく、資産として積み上がっていく。

それが「ブログ」です。

「あと1万、2万でもいい。毎月の収入を少しでも増やしたい」

という方は、ぜひ一度こちらのページを読んでみてください。

↓↓↓(画像をクリック)



今回の記事はお役にたちましたか?

質問・感想など、どんなささいなことでもかまいません

気軽な感じでメッセージいただけると嬉しいです^^

※コメントは承認制になっていますので、すぐには反映されません

コメント内容にまちがいがないかご確認のうえ、投稿ボタンを押してください

サブコンテンツ

このページの先頭へ