あきこのプロフィール

はじめまして、あきこです。

【しゅふかな】にお越しいただき、ありがとうございます。

私はアラフォーの働きに出ていない主婦で、
同い年の夫と、6歳と2歳の娘との4人家族で、京都に暮らしています。

2014年から、主婦のライフスタイルブログで
アフィリエイトをはじめました。

現在は複数ブログを運営していますが、

「自分の主婦生活を綴ったブログ」単体で

毎月パート代ほどの収入を得ています^^

最初はおそるおそるでしたが、
ブログアフィリエイトの世界に一歩踏み込むことを決心したおかげで

  • 子供が帰ってきた時に、いつでも笑顔で出迎えたい
  • 月に数回、家族で楽しく外食したい
  • 値段ではなく家族の喜ぶ顔、健康を考えて食材を買いたい
  • お金の不安で夫と険悪な話し合いをしたくない
  • 子育て中でも自分が楽しくなるような服、ものを身につけたい
  • 家族旅行へ行きたい
  • 遠方の義実家へちょくちょく孫の顔を見せに行きたい
  • 子供が強く求めた習い事はさせてあげたい
  • 仕事で疲れた夫を好きなお酒や献立でねぎらってあげたい

といった、たくさんのささやかな夢をかなえることができました。

自分と同じように働きたいのに働くことができない状況にいたり、
お金のことで将来に漠然とした不安を抱えてる人が、

ネットビジネスを通じて少しでも多くの夢を持てるようになったらいいなという思いで
「在宅にいながらブログで稼ぐ」情報を発信しています。

私がブログアフィリエイトを始めたきっかけ

私がブログで収入を得るに至ったきっかけ。

それは、夫の突然の収入減で、家計状況が悪化したからでした。

 

当時、長女は3歳。

3年保育だと幼稚園に入園する年齢です。

私は娘が生まれた時から、
将来は保育園ではなく幼稚園に入れたいと思っていました。

それは母が専業主婦で、自分が幼い頃に幼稚園通いだったこともあり、
自分も同じように少しでも多くの時間を子供と一緒に過ごしたいと思ったからです。

「家計に余裕がないからおいおい外に出て働こうと思うけれど、
できれば2人目(希望)が幼稚園に入ってからにしたいな。。。」

なので、その前提でいろいろな幼稚園の情報を集めて、
見学にも行き始めていました。

一方で、友人の結婚式や、急にこわれた家電の買い替えなど、
予定外の出費があるとすぐに苦しくなるような自分たちくらいの収入では、

「やっぱり幼稚園はぜいたくで、保育園に入れた方がいいの?」
という迷いもずっとありました。

しかし今、娘を保育園に入れるとなると、
まずは入園の審査に通るために働かなくてはいけません。

私は10年間、同じ会社で販売員として働いていましたが、
出産を機に退職していました。

少ない人数のシフト制でまわす小売店のため、
パートタイムでの復帰は頭にありませんでした。

(できないことはなかったが、子供が熱で休まなくてはいけなくなる状況など、
 この職種では特に迷惑をかけてしまうと感じたためです。)

なので、新しい会社で産休、育休をと考えならば
制度がある会社だったとしても最低1~2年ほどは働いてからでないと取得できません。

「そのためには2人目を作るのをもっと遅くする?」

でも、私はもう30代半ば。

今見送って、いざ子供がほしいと思った時にすぐ授かることができるとは限らないし、
妊娠に関わるいろんなリスクが増していることは確実です。

夫婦でさんざん話し合いました。

そしてはっきりと確認した自分の気持ちは、

「やっぱり子供が小さなうちはなるべく一緒にいたい。

それに、2人目がほしいというタイミングに出来なかったりしたら、
たとえ先延ばしにしたことが原因でなくとも、ずっと後悔する。」

でした。

保育園に偏見はまったくありません。
過ごす時間の長さですべてが決まるとも思ってないです。

ただ

「小さな娘といられる今この時間。
過ぎてしまってから後悔するのはいやだ。」

そんな自分の気持ちに沿うことにしました。

児童手当や補助金もあるし、
たとえ貯金を少し切り崩すことになっても後で頑張って挽回するとして、

幼稚園に娘を入れようということで夫婦の気持ちが固まりました。

 

しかし、その頃から夫の会社での状況がどんどん思わしくない方へ向かい始めました。

もともと実際の残業代には遠く及ばなかったのですが、
月にかたちだけでもついていた残業代がゼロになりました。

あと、仕事で携帯電話やタブレットを使うため通信手当があったんですが、
それも廃止になってしまいました。

そして、順調に昇進していたものの、一人の上司からの集中いじめに合い、
夫だけ見せしめのように降格になりました。

いろんなクレームなど前任の人のせいなのは明らかなのに、
それらも全部、夫のせいにされたのです。

お給料は一気に何万円も下がってしまいました。

大人の世界でもこんなことがあるのかと、私は絶望的な気持ちになりました。

 

減額になったお給料では、来春の幼稚園代どころか毎月の生活もままなりません。

悠長に考えている暇はありませんでした。

とにかく、私も何かできることをしなくてはという危機感で、行動を起こしました。

まずやったことは、アンケートサイト、ポイントサイトの登録でした。

主婦のおこずかい稼ぎについて検索したら、
まず一番多く出てくるのがこれらの方法です。

子供が寝ている時にコツコツとスマホで、
いくつものサイトをかけもちしてアンケートに答えたり、資料請求を申し込んだりしました。

しかし、実際には
「ポイントサイトでのおこずかい稼ぎ」を紹介するサイトに書いてあるような、
甘いものではありません。

自分の空き時間をすべて捧げても、ひと月に稼げるのはほんの数百円程度。
しばらく続けていましたが、どんどんむなしい気分になっていきました。

稼げる金額が少ないのはもちろんのこと、
自分が目指す生活とは逆行している気がしました。

私は必要なものだけをもち、
日々の何気ない毎日を健やかに過ごせる空間(家や料理)作りをしたい。

それなのに、アンケート・ポイントサイトに登録し案件をこなすことで、
持ちたくもないクレジットカードが増えたり、いらない資料やメールがどんどん届く。

大量の時間を費やすのに、必要のないものが増えていくばかりで
わずかなお金以外に何も積み上がっていかないのです。

「やっぱり内職を探す方がいいかな…」

そう考え始めた時に、今まで一度もやろうと思ったことがなかった

アフィリエイト

のことが頭に浮かびました。

 

それまで「アフィリエイト」については、学生時代の後輩(主婦)が、
何年も前からアフィリエイトのブログをやっていると聞いていて、何となく知っているという程度でした。

その後輩は学生時代からパソコンの技術に長けていました。
卒業後、企業のホームページ作成なども請け負っていたほどです。

なので、アフィリエイトを実践するには「パソコンのスキルが高い」ことが絶対条件で、
自分には関係のないものだと思っていました。

それがその時なぜか、ふと「やってみよう」と思ったのです。

私はライフスタイルを公開している主婦ブログが以前から好きで、
毎日寝る前の時間にチェックするのが楽しみでした。

私も日々暮らしをスムーズにするために試行錯誤をするのが好きだったので、
ライフスタイルブログを立ち上げてアフィリエイトに挑戦することにしました。

積み上がっていくブログで少しでも収入を得られるのならば、
自分にはぴったりの方法だと思ったのです。

 

それからは、アンケート・ポイントサイトはすっぱりやめて、
それらにあてていた時間をすべてブログの作成に費やしました。

元手はかからない方がいいからと無料ブログに登録し、
いろんな解説サイトを見ながら試行錯誤して、ブログはなんとか形になりました。

とにかく記事を更新し続けることを目標に頑張りました。

すると、少しずつですが報酬も発生するようになりました。

はじめは小学生のおこづかい程度の金額です。
それでも、私にとっては言いようもない嬉しさでした!

専業主婦の毎日。

自分に合ってないとは思いませんが、仕事をしていた頃とのギャップを感じていました。

料理は作ってもすぐに消費されるものだし、
たくさんの洗濯物を干してたたんでも、散らかったものを片づけ掃除をしても、
何か新しいものが生み出されるわけではなく、ただゼロの状態に戻るだけ。。

たまにむなしくなることもありました。

なので、自分の頭から出たアイデアを、自分の手で記事にして、そこから収益が出る。
これは私にとって、とても大きなことでした。

 

それからコツコツと続けていたライフスタイルブログでのアフィリエイトですが、
最初はぐんぐん検索順位も上がり収益も伸びていたものの
ある時期ピークをむかえた後に収益は頭打ちとなり、思ったような結果が出なくなっていました。

そう思うのに、私は何をどうすればいいのかわからず、
作業や記事更新もほとんどすすまないまま時間だけが過ぎていくようになりました。

「頑張らなくちゃいけないのに…」

気持ちだけが焦るばかり。

ネット上や本で、あらゆるアフィリエイトに関する情報を集めれば集めるほど、
それぞれ言っていることが違うので、どれを信じたらいいのかもわからなくなっていました。

 

そんな時、偶然にある信頼できるサイトに出会ったことで、
私は初めて「人に教わる」という行動を起こしました。

もちろん相手の労力、知識、時間をもらうのですからお金は必要です。

専業主婦の私にとってそれはとても勇気のいる決断でした。

ですが、すでに成功されている人から正しい指導を受けることで、
それから不安を感じることなく毎日目の前の作業に集中することができました。

はじまって1週間もしないうちに、
私が一人で試行錯誤をしていた1年以上の年月を軽く飛び越えてしまったような感覚でした。

大げさではなく本当にそうなんです。

無料ブログサービスを使っていることで
いつ会社の意向でブログがなくなってしまうかわからないというリスクを感じていたんですが、

このタイミングで有料レンタルサーバーを借り、
独自ドメインへの移行も済ませました。

あっという間に終えることができたブログの引っ越し作業も、
1人きりではかなり難しかったと思います。

そして、その時新たに立ち上げたブログは、
記事数が少ないうちから順調にアクセスと収益は伸びていきました。

今もそのブログは私の生活を助け続けてくれています。

 

自己流では絶対にここまでこれませんでした。

わからないことがあるたびに立ち止まり、膨大な時間を費やしながらも同じところをぐるぐるして、
気持ちがまいってしまっていたかもしれません。

 

人生の中で時間はとても大事なものです。

特に主婦の時間は家族に左右されることが多いですし、
まとまった時間を捻出するのは本当に難しいです。

小さな子供を育てていればなおのこと。

そんな少ない貴重な時間を、1分1秒だって無駄にしたくないですよね。

もちろん、自分でひとつひとつ調べて考えて実践することは悪いことではないですし、
意味がないなんてことはありません。

ですが、立ち止まってしまう時間を少しでも短くできれば、
その浮いた時間は家族や自分に使うことができます。

毎日毎日ちょっとずつ確実に成長を重ねていく我が子と、
じっくり触れ合うために使うこともできます。

それに、今このサイトをのぞいてくださっている方の中には、

「外へは働きに出られないけど、できるだけはやくどうにかしないと」

と切羽詰まった状況の方もいると思います。

 

そんな以前の私と同じ状況の方に
当時の私があったら助かっただろうなと思うサイトを作りたいと思い、
このブログを立ち上げました。

私が通ってきたようなまわり道を、
みなさんが少しでもショートカットするのにお役にたてれば嬉しく思います^^

 

私が思うアフィリエイトは、
決して何も考えずにできるような楽なものではありません。

でも楽しいです^^

「ただ〇〇をするだけで○○○万円!」などという甘い文句はありませんし、
派手な海外生活ができるよなんてこともありません。

まずは【月に3万円】という額です。

3万円あれば叶うささやかな夢っていろいろありますよね。
そして、ささやかな夢から毎日って楽しくなっていくものだと思うんです。

当ブログ名の由来

【しゅふかな】というブログ名は、

「主婦でも夢をかなえられる」

という願いを込めました。

自分と同じように働きたいのに働くことができない状況にいたり、将来に不安を抱えてる人が、
ネットビジネスを通じて、少しでも多くの夢を持てるようになったらいいなと思います。

もし、疑問に思ったことや質問があれば、
お問い合わせフォームから遠慮なくメールを送ってくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あきこ

サブコンテンツ

このページの先頭へ